ホーム

とにかく 一日の過ぎる速さに日々驚いています
いい歳して 何を今更ですが・・・
多分 このまま過ごして行くんでしょう
でも 何か 何か しておきたい
と言って 残して置くものなんか 何にもない
日日の雑感 
そんなものでも 書き留めて行きます。

古代の人も落書き

  歳月人を待たず
【出典】陶潜『雑詩』
【注釈】時間は人の都合とは関係なしに、刻々と過ぎて
いくものであり、人を待ってくれる事などない。
転じて、人はすぐに老いてしまうものだから、
二度と戻らない時間をむだにしないで、努力に
励めよという戒めを含む。
 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました